欲しかったんだよ、コレ!

プレステ3+torne(トルネ)で、地デジ録画が便利。衛星放送は録れませんが、サブの録画機として重宝してます。ただ、操作がプレステコントローラーなのは、イマイチ。やっぱりリモコンっぽいデバイスで操作したいですけど、プレステ3用の純正リモコンは長らく入手が困難だった。他社のモノは、イマイチっぽいのでプレステコントローラーで我慢してたら、新型のリモコン『CECH-ZRC1J』が本日発売されたと聞く。Amazonさんをチェックしたら定価以上でないと売ってなかったので、仕事帰りにヨドバシカメラでゲット。欲しい方は、早めに入手するが吉。

P1120252P1120254

使用電池は単4を2本。パッケージに入ってる。プレステ3やソニーのテレビはもちろん、他社のテレビやソニーのAV機器にも対応してる。先日買ったばかりの地デジテレビ『REGZA 32A1S』は、東芝の「106」で設定したら操作できました。

純正品だけあって、トルネの操作はバッチリ。Bluetooth接続なので、機器にリモコンを向ける必要がないのは便利。テレビの操作は赤外線なので、機器に向ける必要がありますけど。汎用なので全ての操作ができるわけではありませんが、チャンネルを変える、音量を変える、電源ON/OFFぐらいは問題なし。ますますトルネライフが便利になりました。

ところで、プレステ3を買ってから、いちどもブルーレイディスクなるモノを再生してないのですが、ブルーレイっておねだんの高いモノ? それとも、ムネきゅん?

コレもアリ。

またまたトルコの酒、ラクを注文。今回は『EFE RAKI(エフェ・ラク)』というブランドのラク。わりと新しいブランドだそうですが、味はオーソドックスな感じ。ライトな感覚で飲めるラクです。

P1120242P1120247

それと、トルコのチーズ『ベヤズペイニール』も注文。一見すると豆腐っぽいですが、塩味の利いた風味のある

フェタチーズ。ラクとよく合うのです。

夏場はどうなっちゃうんだろう?

本日は、全グループで計画停電なし。比較的暖かいので、ピーク時も乗り切れる見込み。正直、停電の不便は我慢するから、福島第1原発を早くどうにか鎮めて欲しいです。津波の被害も事前に指摘されてたんじゃないの、とツッコミ所は満載のようですが、まずは世界中からエンガチョされる状況を脱すのが第一でしょう。

うう、ヤバかった……。

iPad用に最新iOS4.3.1をインストール……したのだが、なんだか再起動中にエラー発生。復元もできなければ、起動もできないという、かなりマズい状態に。アップルのサイトを参考に、あれこれパソコンの設定をいじってみるが、状況は改善しない。最悪でも初期状態に戻せないと。どうにもならんと、諦めかけた時、ふとパソコンとiPadをつなぐUSBケーブルを別なポートに挿して試したら、スンナリとアップデート完了。いったん初期化したのでバックアップの復元に時間はかかるけど、それでも元には戻せそうです。な~んだ。

そして、自前のiPod touchの8ギガモデルは、第2世代なので4.3にはアップデートできませんでした。しくしく。

眠いよ、ひたすらに……。

なんだか眠い、どうにも眠い。昨日、テレビ購入でがんばりすぎたのだろうか? 何もする気が起きず、ひたすらグッタリの日曜日でありました。がんばりすぎると、いつもこうだな。

放射能が拡散する昨今、エコエコ言うのも何ですが。

自宅の居間には地デジ対応の液晶テレビが鎮座している。もう、ハイビジョン画質でないと耐えられない日々。ひるがえって、自室のテレビは、以前、居間に鎮座いしていたブラウン管テレビ。32型と、それなりに大型なのは結構だけど、経年劣化したアナログテレビの画質は推して知るべし。プレステ3のゲームをやると、細部の潰れっぷりが酷い。いちおう、安い地デジチューナーをつけているので、今年7月の地デジ完全移行後も使用可能ではありますが、そろそろ買い時かも。

ということで、善は急げ、隣町の家電量販店へ。ハイビジョンテレビの値下がりはすさまじく、32A型が4万円を切るお値段。さらに、6,000円のエコポイントまでつくときた。これなら自室用に買ってもいいでしょう。

P1120240

購入したのは、東芝『REGZA 32A1S』。シングルチューナーの、シンプルなハイビジョンテレビ。特にブランドにこだわりがあるわけじゃないけど、国産の名の通ったメーカーで、いちばん安かったからコレにしました。車で持ち帰ったのだが、予想以上に軽くて、台車があればひとりで十分持ち運べる。スカスカで、本当に中身が入っているのか疑わしいレベル。荷物持ちの相棒を雇う必要はなかった……が。

ラクラクと新しいテレビを購入して油断していました。真の敵は、2001年製のブラウン管テレビ。こいつが超重い。ふたり掛かりでヨロヨロと自室から運び出し、台車に乗せて車に運ぶまでがひと苦労。さらに、軽自動車では後ろの窓をブチ破りそうなほど不安定なので、相棒におさえてもらいながら、おっかなびっくり移動。近所のリサイクルショップにて10円で売ってきました。

帰宅して、新しいテレビを設置。無事、ハイビジョン画質を自室でも堪能できるように。居間に置いていたプレステ3とトルネも移動して、ささやかなホームシアターの完成。あとは、エコポイントの申請をすれば完了なのだ……が。

ネットでエコポイントの申請用紙を作成しようとして、手詰まる。どうやら申請には、新しいテレビの領収書と保証書のコピーのほかに、リサイクル券のコピーが必要らしい。コレは古いテレビを処分した証明となるもので、2011年1月からは必須になったそうです。……って、古いテレビはリサイクルショップに売っちゃったよ! コレではエコポイントが取得できません。なかば諦めかけた時、自宅にもう一台、古いテレビがあることが判明。しかも14型の軽い奴。コレなら持ちはこびもラクラクです。あらためて隣町の家電量販店へ行き、処分手続きをして無事、リサイクル券をゲット。ついでに、BSを観るための延長ケーブルと、ネットに繋げるためのLANケーブルもゲット。ますますもって、リッチな環境に。エコポイントは、Edyにしてもらうよう申請してミッション完了。エコポイントの申請は多少面倒な上に、リサイクル料分が目減りしますが、確定申告の電子申告にくらべれば、チョロいもんです。ヘトヘトになったけど、快適なハイビジョン環境が得られて、満足。

,

むむむっ、コレは使えますぞ!

震災の余波で、すっかり目立たなくなってしまった携帯ゲーム機『ニンテンドー3DS』。新作ゲームの発売も、のきなみ延期となって寂しいかぎり。『スティールダイバー』、早くやりたいです。

それはさておき、3DSには内蔵機能としてARゲームズという遊びがある。付属のARカードをカメラで写すと、CGが合成され、電脳コイルな拡張現実世界が現出します。

HNI_0006HNI_0007

HNI_0025HNI_0068

コレはなかなか楽しい遊びなのだが、ネックになるのがカードの扱い。ゲームをするたびに、このカードをゴソゴソと取りだす必要があって、ちょっと面倒。なんとかならんかと思って、気づいた。何も本物のカードでなくても、モニターにカードのデータが映ってればいいじゃないか! さいわい、カードが破損した時用に、オフィシャルデータが公開されています。

HNI_0006HNI_0005

こんな感じで、モニタに表示されたものでも認識しちゃう。さっそくこの画像を切り出して、愛用のiPod touchに転送してみると……。

HNI_0094HNI_0100

バッチリと認識。画像を切り替えるだけで異なるカードが表示されるのは、むしろ本物より便利かも。当然ながら、画面が暗くなると認識しなくなるので、自動ロックは切っておくべきでしょう。

HNI_0002HNI_0003

かなりいい感じなので、調子に乗ってiPadでもやってみた。もちろん、コレでも認識します。とりあえず、tocuhから出現したキャラと、軽く壮絶にバトルさせてみた。遊べる!

PHSが通じるようになるには、停電後もちょっと時間がかかった。

震災後の数少ない良いことは、職場が定時上がりでOK……てゆ~か、さっさと帰れという雰囲気になったこと。まあ、もともと仕事が終わっていれば、定時に上がっても何ら問題はないはずなのですが。そんな感じで、仕事を終えて鎌倉の自宅へ向かう。しかし、計画停電第1グループの鎌倉は、計画停電の真っ最中。JRは動いているのに、窓外の景色は墨一色という不思議な光景を経て鎌倉駅へ。駅舎と一部の建物にだけ電気が点り、残るは闇。心持ち、多めの星明かりを頼りに、いつもの通勤ルートを歩く。車のライトに煽られるように、無灯火で走るチャレンジャブルな自転車を横目に見ながら闊歩してると、不意に文明の光が周囲を包む。午後8時すぎに、予定よりだいぶ早く計画停電終了。商店主が、店内に灯したロウソクの火を吹き消すのが見える。かくて、鎌倉の闇は払われたのでした。

神事ゆく死不夜
得美数王咲き
西覆い
夢差し越す儀
進化は先
陽光は魔
堡導が野火が使徒通過
突羽化翁鮒
鬼多寡枕
禍真暗図誌
 
──復活を祈念して。