2月は毎年、ネタに困ります。

月例のケータイ用QVGA(320×240ピクセル)カレンダー壁紙を公開。

201202cala201202calb

カレンダーなし壁紙も公開。

201202cala2201202calb2

,

まだまだ向上の余地アリ。

新車を購入予定。軽自動車からコンパクトカーへランクアップするのですが、車のサイズがでかくなるので、扱いきれるかちょっと心配。これまでは、他の車が通れる場所なら、まず通れると判断できたけど、今度からは場合によっては軽は通れても自分は通れない場合も。よりシビアな車両感覚が要求される。

新車が来る前から、新しい車を運転するつもりで、横幅プラス30センチぐらいの余裕が出るような運転を心がけています。大きいといっても、程度は知れているので、いままで使っていた裏道はそのまま通れそう。車は、乗りはじめでぶつけることが多いから、早く慣れてしまいたいところです。

店の前の道が、もうちょっと広ければなぁ。

戸塚にあるスーパー銭湯『泉温泉 葛の湯』へ行く。地元鎌倉からだとちょっと遠いのですが、ドライブがてら新規開拓。ナビに従って行きましたが、最後の数百メートルがかなり細い道となる。車一台は十分通れる道なのですが、すれ違いは少々厄介。軽自動車でも、あまり通りたくない道を抜けると、ようやく目的地に到着。

中は、食堂とマッサージルームと床屋と各種風呂という、オーソドックスな構成。面白いのが料金体系。一般浴場コースは普通の銭湯料金で入れるが、シャンプーやボディソープは無し。ロイヤルコースは割増料金となるが、地下にあるサウナ付きのゆったりした入浴施設が利用できて、そこにはシャンプーやボディソープも完備されてる。つまり、安い銭湯形式と、高めのスーパー銭湯形式のハイブリッドな施設なのだ。石けんやシャンプーの用意はしてなかったので、ロイヤルコースを選んで正解であった。

家から遠いのはともかく、立地があまり良くないのが気になる。施設としては平均的な水準ですが、わざわざ遠出してまで行く所ではないと思いました。

なんでもやってみるもんだ。

新車を購入する計画が進行中。車種は決まって、納車待ちの状態。問題は、いま乗っている車をどうするか。ディーラーで引き取ってもらえることになっているけど、価格が適性か判断がつかないので、ためしに中古車の店で査定してもらった。サクッと査定してくれたけど、価格面ではディーラーがつけた額と同額。なんとか、それ以上を提示しようとがんばってくれたのですが、これが限界みたい。

妥当な価格であることがわかったので、ディーラーに引き取ってもらうことにします。

100本達成、まだまだ行くよ。

Twitterで書いている、140文字小説のログです。

91)○カメラ・オブスクラ:「暗がりの部屋から、真実を求めるべきではないと、あなたは言う。そうではない。私情を廃し、見たままを描く術があれば良いのです」そう言って、彼は精緻な景色が写し取られたガラス版を示す。画業の師は弟子を撲殺し、写真術はまたもや百年の眠りについた。

92)●選択:A社とB社、どちらの車を購入するか悩む。A社はデザイン、B社は環境性能に優れている。実物を見ても甲乙つけがたい。悩みになやんだ末、霊能者に除霊してもらう。物欲霊に憑かれるとは、今時珍しいですねと言われてしまった。昭和時代には、ありふれた霊だったそうだが。

93)○ベテルギウスの泡:僕は彼女と、星空を眺めていた。オリオン座の一角を占める、超新星が散る瞬間に立ち会えたなら、プロポーズしようと決めていたからだ。それが、今。輝く夜空に照らされた彼女を抱き寄せると、華奢な体が光の泡と化し、虚空に散る。彼女はジャウザーだったのだ。

94)●最後のアクセル:彼はエコドライブの達人。効率を追求し、燃費はリッター五〇キロ以上を叩き出す。エコマスターとしてメディアでもてはやされた彼が、不慮の自動車事故に巻き込まれた。辞世の言葉はこうだ。「こんなことなら、最後に思い切りアクセルを噴かしておくんだった……」

95)○進化は先:研究論文に疲れた夢うつつの中で、天から声が浴びせられる。『進化は先、進化は先』神の言葉だろうか。爆発的に文明を発展させながら、生物としては進化せぬ人類への警鐘だろうか。はっきり目覚めると、電車の中。アナウンスが告げる。『まもなく、新川崎、新川崎……』

96)●初志貫徹:「ぶどうパンあげるから、キスさせてよ」「やなこった」「え? アンタ、ぶどうパンが好物だったじゃない?」「その通り。だからこそ、お前のキスとセットなんて不純は我慢ならん」「むかっ、そんなこと言うなら、ぶどうパン抜きで純粋キッスの刑を執行よ!」「むぐっ」

97)●スマホ:うちの爺さんが、スマホが欲しいと言う。携帯の充電もしないくせに、どんな心境の変化だ? スマスマ騒ぐので、近所のホームセンターへついて行くと、携帯売場をスルーして住宅展示場へ。スマイルホームの、笑顔が素敵な須磨ほのりさんを紹介された。確かにスマホだ……。

98)○EV可能:二十年乗り続けたガソリン車を検分し、業者は言う。「車体は使えます。タイヤをインホイールモーターに、パワーユニットをバッテリーに換装すれば電動化できます」「運転は?」業者が得意げに取り出したのは、ゲーム機のコントローラー。味気ないモータリゼーションだ。

99)●自然が呼ぶ:下腹の鳴動につられ、オフィスを抜ける。たどりついた男子トイレは超満員。階段を下るが、男子トイレ満員。下るが満員。下る、満員。下、満員。下、満。クダッ……********……フゥ。 集団食中毒か? すごい行列だな。ともかく、ズボンをどうにかしたいよ。

100)●雪女:朝、ベランダに薄く雪が積もっていた。「近くに、雪女がいるんじゃない?」ルームメイトが冗談混じりに笑う。雨が降ると、この付近だけ雪になるのだ。「雪女ってか、雨女の雪バージョンよね。それとも雪男?」私も軽く返すが、実は先祖が雪女なのとは冗談でも言えなかった。

パソコン要りませんな。

新年会の写真を送ってもらった。親にも見せたいので、印刷したい。従来ならパソコンから印刷するところですが、最近はスマホからでもできる。プリンタはEPSONのカラー複合機『EP-803A/AW』。最初は、赤外線送信で写真データを送ろうとしたのですが、画像データが大きすぎて、いつまでたっても通信が終わらず。赤外線はあきらめて、対応アプリ『EPSON iPrint』を使用し、無線LAN経由で。プリンタと同じセグメントでネットワーク接続すれば、機器を自動検知。画像を指定して、サイズと印刷品質を指定するだけ。ちょっと印刷したい、ぐらいの用途なら、これで十分ですな。

薄くて良い感じです。

auのスマートフォン『ARROWS Z ISW11F』を愛用中。おサイフ、防水、ワンセグと日本人が好む機能が全部入ったWiMAXスマートフォン。ただ、機能を欲張っているぶん、発熱も激しく、放熱対策は必須。これまでは本体を保護するために、やわらかい素材のジャケットをつけていたのですが、これを薄くて硬い素材の『smart ways ARROWS Z ISW11F ハードジャケット クリア SW-SA20-HCPN/CL』に変更。

P1130294

切れ込みが多く、ソフトジャケットよりも脱着がしやすい。薄手なので、いくらか放熱性も高いと思われます。裏に貼ってある四角いものは、ノートパソコン用の冷却パッド。ユーザレベルで可能な発熱対策はこれぐらいか。

,

意外と使いやすいぞ。

ニンテンドー3DS用のタッチペンを無くしてしまった。さがせば、どっか隅っこに落ちている気もするけど、とりあえずゲームをするのに不自由なので、モリゲームズの『ストレッチタッチペン』を購入。通常の3DSタッチペンが、2段伸縮なのに対し、こちらは3段伸縮でかなり伸びる。そこまで伸びなくてもいいのにと思ってたけど、いざ使ってみると感じが良い。

P1130292

僕はDS系にかぎらず、タッチペンを使うデバイスを買うと、必ず金属製のタッチペンを購入していた。けど、3DSは最初から金属製のタッチペンがついていたので、珍しくそのまま使用してました。でもやっぱり、タッチペンは気に入った別売品が良いなと、改めて思いましたよ。

充電まわりが改善。

auのスマートフォン『ARROWS Z ISW11F』がアップデート。USBで給電中なのに充電されない事象が改善されるようです。たしかに、車でナビ機能を使っている時に、USBケーブルで給電してるはずなのに、ムリムリとバッテリーが減っていったことがあった。これで、ナビとして安心して使えるようになるのだろうか?

アップデート時間は40分ほど。さらなる機能改善を期待します。

,