いぜんご紹介したいWebゲーム『彗星が見たくて』のずかん完成度を100%に。

クリアじたいは、とっくにしてたのだが、ただクリアするだけではつまらないので、ずかんで作成できるアイテムを制覇。素材を購入したりひろったりしてあつめ、レシピをもとにアイテムを合成。それを売って、さらに高度なアイテムを合成していきます。

suisei100

レアなアイテムの合成には、入手しづらい素材を必要とするため、行動力制限のきびしいこのゲームではかなり時間がかかる。けっきょく、49日もかかってしまいましたよ。

めぐる星々のひとたちと会話すると、主人公のバックボーンがかいまみえる演出が良いです。

昼ごろに、選挙へ。

こんかいは、いつもよりひとびとの関心がたかいようで、投票所もにぎわい度+5ぐらいだったよ。政権交代するって、いまいち実感なかったけど、これからどう社会が変わっていくのか要注目ですな。ETC、不要になるのかなあ。

和食ファミレス『華屋与兵衛』の『黄金うな重』を食す。

どこらへんが黄金なのかというと、うな重のうえにだし巻き玉子がのっかってるのが、ゴールドの由来。店舗を限定したテスト販売みたい。変わったモノ好きなので、とりあえず注文してみた。

DSCF9306 DSCF9310

ごらんのとおり、だし巻き玉子をめくると、ウナギが登場。うな丼やうな重の醍醐味は、ウナギとごはんとタレのかなでるハーモニーだと思うのだが、これは玉子の味が強烈すぎて、ウナギの味がサッパリわからない。ウナギっぽいモノのまじった、玉子丼みたいな味。これなら普通のうな重でじゅうぶんかと。

吉野家の『うな丼定食』といい、さいきんウナギ関係はハズしてるなあ。

,

週刊の『スピリッツ』は毎号買ってますけど、『月刊スピリッツ』というのが出たので買ってみた。

なかみは週刊で連載していたものの移籍プラス新作という感じ。週刊の延長でよめるので、わるくない……といいたいトコロですが、これって『週刊少年サンデー』と『ゲッサン』の関係とおなじじゃないですか。なんか、ピンポイントで僕の財布がねらわれている気が。

Nintendo DS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』で、魔王ドルマゲスをレベル99にしてみた。

通常の宝の地図とちがい、魔王の地図のボスは、もぐったすぐの場所にいるので、短時間でのプレイに最適。ということでドルちゃん(ドルマゲス)を倒しまくって、そのつど経験値を貢いでいたら、ついにレベルが99にまで成長。ここまでくると、レベル99の宝の地図を鼻歌まじりにクリアできる、完璧に底上げされたパーティーでも、容易に全滅させられます。

さっそくすれちがい通信で配布してますので、地図を受けとられたかたは、ウチのドルちゃんと遊んでやってくだされ。

本日の木更津ランチは、回転寿司の『すしおんど』。

木更津駅前にある店で予算内かつ、歩いていける範囲の店は制覇したつもりなのだが、本日はいつもより昼休みが長かったので、ちょっと遠出してみた。寿司は回転しているものの、それいじょうのハイテク化もされておらず、注文も口頭。ちょっと古い感じの店でしたが、それもまた風情です。

090826_1326 090826_1337

昼メシ代は500円前後ときめているので、ひと皿105円の寿司を5皿喰って、ごちそうさま。

,

Nintendo DS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』で、ついにくるべきときがきました。

プレイをはじめて2ヶ月弱で、とうとうすれちがい集客数が千名の大台にのりました。千名到達の称号は……。

P1070467 P1070462

「特別親善大使」って、なんか微妙だな。ウィキペディアによると、親善大使とは──。

親善大使(しんぜんたいし)とは、国際機関、国家や地域、諸団体の対外的な文化交流の増進を図るために任ぜられる役職或いは称号。国際連合の「国際運動親善大使」や、州や市町村の公的環境事業の「観光親善大使」などは「大使」とは付くが、いわゆるこれらの大使は外交官たる「大使」のことではなく、任命は民間人からもされ、いわゆる外交特権は持たず、一国家が直接派遣するわけでもないので別に国家の代表というわけではない。極めて象徴的、広報的な役職であり、イメージキャラクター的性格を帯びる場合も多く、ジャーナリストや作家、芸能人などからも選ばれることがある。

──「極めて象徴的、広報的な役職」、ナルホド。「特別親善大使」までの道のりは以下のとおり。

7月12日:ドラクエ9プレイ開始。

7月14日:すれちがい通信開始。初日の集客数は4名

7月15日:集客数50名突破、「一日呼び込み署長」の称号ゲット。

7月22日:集客数100名突破、「嵐の呼び込み師」の称号ゲット。

8月3日:集客数300名突破、「宿王の使い」の称号ゲット。

8月11日:集客数500名突破、「すれちがい大使」の称号ゲット。

8月25日:集客数1000名突破、「特別親善大使」の称号ゲット。

これ以上の称号もないようなので、あとは惰性でダラダラ集客する感じでいきます。

オフラインでブログの編集ができる、『Windows Live Writer』にて、Amazon用アフィリエイトリンクを生成できる『Amazon アソシエイト プグイン ver 1.4.1 for Windows Live Writer』を導入。1.3をつかわせてもらってたけど、仕様変更で旧版が使用不能になったため、最新版を導入しました。

クリック先で契約が成立すると、紹介者にマージンがはいるという、アフィリエイトのシステムを嫌うかたもおられるようですが、僕は気にしません。他サイトで、気になる商品が紹介されている場合は、アフィリエイトと承知でリンクをクリックすることもある。当サイトにもアフィリエイトリンクを貼らせてもらってるけど、ウチの方針はクリックする方が「アフィリエイトだとわかる形で貼る」というもの。それとわからずクリックさせるのは、さすがに気がひけますから。見栄えの意味でも、内容をカスタマイズできる意味でも、このプラグインには大変お世話になっております。

当サイトにて使用している、アフィリエイトリンクのフォーマットは以下のとおり。

■プレビュー/出力

<TABLE><TR><TD WIDTH=”10″ BGCOLOR=”#009999″><BR></TD><TD><a href=”http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/{3}/{0}/ref=nosim” target=”_blank”><img alt=”{4}” src=”{2}”></a></TD><TD WIDTH=”10″></TD><TD VALIGN=”center”><a href=”http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/{3}/{0}/ref=nosim” target=”_blank”><SMALL>ASIN:{3}</SMALL><BR>{4} {5}{6}{7}<BR><SMALL>(Amazonアフィリエイト)</SMALL></a></TD></TR></TABLE>

このフォーマットを『Amazon アソシエイト プグイン ver 1.4.1 for Windows Live Writer』に適用すると、当サイト用のアフィリエイトリンクが作成されるわけです。

, , ,

お台場で人と会う用事ができたので、ついでに実物大ガンダムを再見してきました。

それと、東京ビックサイトで『GUNDAM BIG EXPO』というのもやってたので、そこの無料ブースもみてきた。展示品のなかでは、ザク頭デザインのキャップがよい感じ。

SANY0097 SANY0098

そして2度目のお台場ガンダム。動画やガンダムがメインのショットは前回撮影したので、こんかいは会場のにぎわいを中心にお届けします。

SANY0108 SANY0114

SANY0115 SANY0103

SANY0116 SANY0119

会場は少々、砂埃が舞っており、ガンダムの足もとがよい感じによごれてた。本当のよごれは、ウェザリング(汚し塗装)とはいわないよね?

P1070461

そして、売店であまり並ばずにすみそうだったので、ついオフィシャルブックを買ってしまった。なかみは、実物大ガンダムの製作記と、歴代ガンダムシリーズの紹介、コラムなどであった。