ひとまず神奈川、東京を脱出。

ゴールデンウィークは自家用車で北を目指します。天気はイマイチで、週末には回復するとのこと。でも、そうなると道も混みそうなのでいまのうちに鎌倉を出発し、神奈川、東京を脱出したい。昼に歯医者での用事をすませ、出発。

東北自動車道に乗るまで、ちょっと渋滞に巻き込まれましたが、ともかく第1の目的地、群馬県館林市に到着。初日のホテルは仕事で泊まったことのある場所で、近場の食事処も見当がつく。無難にファミレスで夕食を。

最終目的地は青森県ですが、ひとまず宮城県のホテルを予約。仙台市内だと高いし駐車場が別料金になってしまうので、ちょっと離れた場所にした。食後、時間に余裕があったので、ドラクエ10でバージョン2.1のボスまで倒しました。スタンプカードも埋めないとな。

ホントにわからんな。

上顎奥の小臼歯が割れてしまい、抜歯。かわりに造ったスマイルデンチャーという入れ歯が完成。すべて樹脂製で金具がないため、目立たずほかの歯も痛めない。そのぶん、お値段がかかりますがよい感じです。

P1040222

さっそく完成したスマイルデンチャーをフィッティング。脱着にコツがいりますが、慣れれば楽にできるとのこと。やわらかいので歯ブラシで掃除するときに歯磨き粉は使わず、外して保管するときは水につけておく必要がある。水につけっぱなしで、忘れないようにしないと。新しい入れ歯とうまくつき合っていきたいですな。

とかいいつつ、しょっぱなから雨ですか。

ゴールデンウィークはがっつり休んで、30日からドライブ旅行に出発します。目的地は本州最北端の青森県。自家用車なので、細かいスケジュールは組まず、行きあたりばったりの旅にします。とりあえず、渋滞に巻き込まれずに首都圏を抜けておきたいので、初日は群馬県に宿を取った。あとのことは、その時考えます。最悪、車中泊もアリだしね。

ネットにつなげる宿を取ってるので、ブログの更新やドラクエ10もいつも通りできるはず。とりあえずの目的地は恐山です。リアルタイムな動きは、twitterを参照。がっつり行くで~。

まぁ、使えんこともない。

親が使っていたWIndows XPのノートパソコン。すっかりAndroidスマホとiPadに役目が置きかわってたので放置状態だった。ご存知の通り、2014年4月でXPのサポートが切れたので、このノートパソコンもお役御免に。けど、放置状態だったとはいえ、機械的に故障したわけでもないので、放置しておくのももったいない。

ということで、何かXP以外の基本ソフトを入れてみることに。無償でデスクトップ的に使えるものとなると、Linux(リナックス)系1択。最初、Chrome OSというのを試してみようと思ったけど、ノートパソコンが古すぎてUSBメモリから起動できず。なんとか入ったのは、Chrome OS Linuxという似て非なるバージョン。日本語対応がてんでダメで実用に耐えず。

結局、以前も入れたことのあるubuntu(ウブントゥ)の日本語バージョン最新版を導入。Flashも動くので、二角取りとかのWebゲームもちゃんと遊べた。Webとメール用途なら使えそう。ただ、起動はそれなりに時間がかかるので、充電しとけば速攻で使えるスマホやiPadと比較すると……う~ん。

初の7ギガ越え。

auスマホを1年半ぐらい使ってます。LTEの通信容量は7ギガまでとなっているけど、いままで1度もオーバーフローしたことはなかった。だいたい、3ギガぐらいですんでいたのですが、今月はついに7ギガを突破。テザリングでタブレットPCにWIndows 8.1 updateを適用したり、ドラクエ10のアップデートをかけたり、VPN接続で通信テストしまくったりと、いろいろやったのがマズかったか。

とりあえず速度は落ちてもつながりはするようなので、月末までは無線LAN接続を併用して耐えしのびます。容量があまった分を翌月に繰り越したりしてくれないかな~。

,

ムムッ、豆粒のようですぞ。

プロ野球、楽天×西武戦を今年も東京ドームで観戦。なんだか楽天カードマン始球式をしていたようだけど、小さくてよく見えず。試合は、開始早々ホームランが出て、楽天の一方的なゲームに。

DSC_1281DSC_1282

途中、西武も攻めるシーンもあったけど、5対1で楽天リードのまま7回のあたりでスタジアムを後に。結局、6対1楽天が勝ったらしい。楽天の助っ人外国人は、もっと打つべし。

これなら有償でもいいかも。

Windows 8.1のタブレットPCを使用中。これ1台でブログの更新からお絵かきやドラクエX、確定申告や小説書きまでできてしまう。はっきりいって、デスクトップPCがなくてもコレ1台持ってれば、仕事もホビーも完結できちゃうスペック。満足度は高いですが、それでもガッカリした点は、電子書籍が読みづらいこと。特にAmazonのKindleが日本むけのアプリを用意していないため、買った電子書籍は結局、Androidタブレットを持ち歩かないと読みづらい。タブレットPCはかなり重いので、すこしでも荷物を軽くするため、Androidタブレットは持ち歩きたくないのだが。

そんな問題の解決策として、WindowsでAndroidを動かせる『BlueStacks』というアプリがある。仮想的にAndroidが起動するのでKindleアプリも動かせて便利……と行きたいのですが、はじめて『BlueStacks』を使ったころは、Androidのバージョンが古く、動きももっさりで、ちょっと実用に耐えないレベル。その時はあきらめてAndroidタブレットにもどってしまったんだけど先日、あらためて『BlueStacks』を入れてみたら、アップグレードされており、レスポンスがだいぶよくなってました。これなら実用レベルかも。しばらく、Androidタブレットなして行けるか試してみます。

現状、『BlueStacks』はベータ版で無償だけど、いずれ有償版に移行するとのこと。だいぶ完成度が上がってきたので、これなら費用をかけて使う価値がありそう。てか、現行バージョンだと無料なかわりに、やたらとゲームアプリへ誘導しようとするから、有償でプレーンなAndroidとして使えるバージョンを早く出してほしいです。

スキルのマネジメントが重要ですな。

Wii/Wii U/PC『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友』をプレイ中。バージョン2.1後期のアップグレードにより、各職業や武器に割り振れるスキルポイントの上限が100から120にアップ。さっそくクエストをクリアして、120まで割り振れるようにしてみた。何をどう振るかなやんだけど、メインで使ってる武闘家のツメスキルなどを中心に120までアップさせてみた。かわりに、他の職業の専用スキルを削り、全職業の底上げとなるパッシブスキルのみ残すように。ここらへんは、サブ職業のレベルアップで補填すればよろしいかと。

あまり時間がなかったので新スキルは試せていないけど、武闘家はかなりパワーアップできました。

なかなか面倒ですな。

年初に右上の小臼歯が割れてしまい、抜歯した。傷口が治ったので、何らかの対処をしなければなりません。歯根が残っていれば「差し歯」が一般的ですけど、まるっと抜いちゃったから不可。保険が利く治療としては、残った歯と歯のあいだに義歯をわたす「ブリッジ」か、「入れ歯」となる。どちらも安くすみますが、残った歯を痛めるリスクがある。保険が利かない治療としては、人工の歯根を骨に埋め込み、義歯を挿す「インプラント」が有名。こちらは、うまく処置できれば快適らしいけど、トラブルも起こりやすいみたいだから躊躇してしまう。僕が選択したのは、保険は利かないけど目立たない、「スマイルデンチャー」という入れ歯。普通の入れ歯のように留め具がなく、抜けた歯の部分にぴったりフィットする。使用者が思わず、笑顔(スマイル)になる入れ歯(デンチャー)という意味だそうな。お値段は張りますが、目立たず残った歯にやさしいので選択してみた。

P1040211

まず、歯の型を取る。写真の歯がない部分が今回抜歯したところ。この型をもとに、さらに詳細な型を取って、スマイルデンチャーを作成する。写真の型はもういらないからと、歯医者さんからもらったもの。自分の上顎の歯なんて、なかなかじっくり見られないから、よい記念になりました。

,