セキュリティの話はしづらいな。

Webなどのパスワードの設定って、どうしてます? 運用が楽なのは、同じパスワードを使い回すことでしょうけど、ひとつでも漏洩した日には、他のサイトも壊滅というリスクがともなう。かといって、サイトごとにランダムな英数字と記号を組み合わせたりすると、覚えるのが難しく、メモを見ながらになったりして、これまた情報漏洩の危険がある。入力しやすさと、セキュリティという相反する要素で上手くバランスを取る必要がある。理想的には、定期的にパスワードを変更し、サイトごとに異なるけれどある程度は法則性がある、暗記しやすく類推しにくい文字列が良いのでしょうね。なかなか、理想通りには行かないけど。

ただ、色々なサイトでパスワードを決めていて困るのが、記号の扱い。サイトによって、記号がOKだったりNGだったりするのが困る。パスワードに使える文字の種類や文字数について、共通の規格を作ることはできないものだろうか?

まだまだ引くよ!

ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『引ク押ス』をノーマルクリア。スタッフロールを見る所まで進めました。平面的なドット絵を引き出すことで足場を造り、ゴールを目指すパズルゲーム。クリア後も、エクストラモードが追加されて、さらに楽しめる。終盤は、かなり歯応えがあって、1日数問解くのがやっと。まだまだ遊びたいと思いつつも、『スーパーマリオ3Dランド』が発売される11月3日までにエクストラも解いてしまいたい所です。

リーズナブルですな。

夕方から、いつも行く近場の温泉『湯快爽快たや』へ。夕食は、途中で『やよい軒』という定食屋で安く済ませる。「土鍋蒸しゃぶ定食(790円)」を食す。昼食としては、ちょっと高めですが、夕食としては格安の部類でしょう。たやでは、入浴前に床屋で髪を切る(10,00円)。ちょっと短めになりましたが、これぐらいのほうが、しばらく切らなくていいかも。入浴(650円)は、ぬるめの露天風呂に入ってから、洞窟風呂→五右衛門風呂→炭酸風呂→サウナの順。湯上がりに、ヨーグルト(100円)を飲み帰宅。

週末リフレッシュの定番コースです。

電子化うんぬんより、ビューワーがイマイチ。

ゲーム誌最大手の週刊『ファミ通』を買っている。その電子版が出るというので、ためしにAndroid版を買ってみた。ハードは専売を止めたAndroid 2.3版『GALAPAGOS』にインストールした電子書籍閲覧ソフト『BOOK☆WALKER』にて。

P1130073

内容は書籍版と一緒なのですが、かなり読みづらい。『GALAPAGOS』はあまりレスポンスが良い端末ではありませんが、それにしたって重い。これはハードのせいでも、コンテンツのせいでもなく、ビューワーソフトの責任。『BOOK☆WALKER』の評判が良くないのは知ってたけど、たしかにこれは苦痛です。横画面でフリックによるページ送りができない(縦画面非拡大時のみ)、拡大時にスクロールする間、画像が粗くなる、さらに操作がワンテンポ遅れる、なんとなく落ちる。ダメだ、耐えられません。

電子版『ファミ通』自体、値段はともかく発売日が書籍版より1日遅れるのが納得いかないですけど、そんなことは些細に思える劣悪さ。同じ端末にインストールした電子書籍閲覧ソフトでも、『GALAPAGOS』や『ebiReader(eBookJapan)』なら、もっとサクサク快適に閲覧できる。閲覧ソフトを根本的に作り直すか、他社のフォーマットでも販売するかしないと、厳しいです。残念。

現状では、無料の『ファミ通App』のほうが、ダイジェスト版でもずっとマシです。

これなら大丈夫?

ニンテンドー3DSの上画面を傷つけないよう、ストッパーをつけたのだが、耐久性がいまいち不安。フタを閉じるとストッパーに貼ったジェルが圧力でめくれかけている。これを防ぐために、ジェルを長細く貼り直してみた。

P1130075

これなら画面が傷つくことも、ジェルが剥がれることも、そうそうないのではないかと。

待ち遠しいのです!

Nintendo Wii『GO VACATION』をプレイ中。リゾートアイランドの各所で遊べる、50種目のリゾートスポーツを制覇。スタッフロールが出るまでプレイしました。買ったゲームは、なるべくエンディングまでプレイするというポリシーは達成できましたが、遊べる要素はまだまだ盛りだくさん。島のあちこちにあるメッセージを探したり、宝箱を開いたり。リゾートスポーツだって、50種目をとりあえず遊んだだけなので、すべてを極めんと欲するなら膨大な時間と労力が必須。と、ハードコアな遊び方もできますが、とりあえず接待用のソフトとして常備しておけば、最大4人で気ままに島を探索できる、軟硬自在なゲームであります。

難を言えば、種目によって必要とされる操作方法が違うので、リモコンとヌンチャクを頻繁に着脱させられるのが面倒。リモコンのみでも、リモコン+ヌンチャクでも全種目遊べたら、なお良かったと思います。

スペーシーなソリューション。

ニンテンドー3DSは、旧DSを踏襲しているためか、色々と無理のある設計。ガッツリとゲームをするための、後付け拡張スライドパッドなど、最たるモノ。ほかにも、モニターが小ぶりの割にバッテリーが持たない所とか、3D立体視の視野角が狭くて、アクションに熱中するとぶれやすいこととか。そして、明らかに設計ミスと思われるのは、下画面のフチが、上画面と干渉して傷つけてしまうこと。僕の、半年使い込んだ3DSの上画面には、うっすらと消せない筋がついてます。

P1130063

保護フィルムを貼っているから、ガラス面が傷ついているわけではありませんが、やはり気になる。新しい保護フィルムへ貼り替えるついでに、対策を講じてみた。

傷をつけない方法は簡単で、下画面のフチが当たる部分に隙間を作って、上画面との干渉を防げば良い。スペーサーとして、百均で買ったサンダルの靴擦れ防止用ジェルを、短く切って2枚貼ってみた。

P1130065P1130067

ジェルは、粘着剤つきのフニャフニャした素材で、隙間を確保。安いモノですし、剥がれたり劣化したら貼りなおすという運用で、しばらく使ってみます。

渋すぎるピンクです。

『ニンテンドー3DS』のミスティピンクを購入。15,000円とリーズナブルになりました。自分用は発売日に買っているので、親用の2台目。古いDSにガタがきているので、まずは代替機として活用していただきたい。

P1130060

DSとしての使用法に不安はないけど、3DSの新機能を使いこなしてくれるか、ちと心配。すれちがい通信と、3Dカメラが使えれば、とりあえずはOKですけど。

それにしても、新色のミスティピンクは意外に渋い色遣い。大人の女性が持っていても良さそうですよ。

みんなにはナイショだよ。

毎朝、コーヒーメーカーで挽きたてのコーヒーを飲んでいる。美味いコーヒーが飲めるのは結構なのですが、気になるのはペーパーフィルターの消費。出がらしのコーヒーは畑に蒔くとしても、毎回フィルターを使うのは資源の浪費な気もする。

P1130051

ということで、半永久的に使える金のフィルター『elfo ゴールドフィルターコーヒー用』を購入。2~6人用で、コーヒーメーカーのサイズとバッチリ合う。値段が4,000円もするので、ペーパーフィルターを買うことを考えたらあまりお得ではありません。地球に優しいエコ気分を味わってるだけかも。

ゴールドフィルターで淹れたコーヒーは、豆の油分がそのまま出てくる。ちょっと油ギッシュな感じになるけど、より深い味わいが楽しめますよ。