満足度高し。

Winodows版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』をプレイ中。自宅のデスクトップパソコンで快適に遊べますが、パソコンだけにモバイル環境でも遊びたい。前から、SONYのタブレットパソコン『VAIO Duo13』に目をつけていたのだけど、ネット情報によればゲーミングPCほどではないにしろ、ドラクエ10が快適に遊べるとのこと。そして、近くのヤマダ電機で、13万弱で売っているのを見かけ、思わず購入しちゃいました。

P1030977P1030980

このタブレットパソコンの面白いところは、画面を奥にスライドさせるとキーボードが出てくること。画面が内向きではなく外向きにあるため、畳んだ状態でもタッチ操作で使えるという寸法。なかなかにサクサク動いてくれるので、すぐにドラクエ10をインストールして遊ぶことができました。

ゲームをするだけなら、Wii Uをもう一台買ったほうが安上がりなんですけど、来年でサポート切れになるというWindows XPマシンのかわりとして、今後も活用して行く所存。

エンタメ寄りに、原作をアレンジしてるんだな。

映画『天地明察』をWOWOW録画で鑑賞。江戸初期に、新しい暦の導入に挑戦した渋川春海の苦難と活躍を描く。同名の原作小説が面白かったので、映画版も観たのですが、原作の要素を用いながらも微妙に改編されており、よりドラマチックな展開になってる。人間関係も微妙に異なり、比較して観るのも面白いです。映画のほうが、よりドラマチックなので、エンターテイメントとしては正解なのでしょう。

この映画、父親と一緒に観たのですが、僕がひそかに気にしていたのは同じ作者の小説『光圀伝』との関連性。『天地明察』と『光圀伝』はリンクしているので、『光圀伝』を読ませていた父親が、それに気づくかどうか……。観終わった後に聞いてみたら、ちゃんと『天地明察』に出てくる黄門様が、『光圀伝』の黄門様と同一世界の人物だとわかってくれてた。よかった、よかった。

アカウントごとに、プラットフォームを登録する必要があるのか。

Wii U版とWindows版にて、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』をプレイ中。メインキャラのよっしいと、Wii U版のベータテストキャラとして造ったヴェーデの2キャラを育ててましたが、ヴェーデの方を別アカウントに独立させた。いままでは、よっしいかヴェーデのどちらかでしかログインできませんでしたが、これからは同時にログインし、操作することができる。アカウント分けは色々面倒なのですが、特に理解に困ったのがプラットフォームを登録するという概念。

メインキャラのよっしいは、Wii版からWii U版にアップグレードし、さらにWindows版も購入。なので、よっしいは現状、すべてのプラットフォームからログイン可能。しかし、サブキャラのヴェーデで遊ぼうと思うと、アカウントを作成し、Wii/Wii U/Windowsいずれかのアクティベーションコードを入れる必要がある。しかも、コードを入れたプラットフォームでしか遊べないので、遊びたいプラットフォームのソフトを追加購入せねばならない。

DSC_0696DSC_0697

結局、ヴェーデ用にWii U版のパッケージと、Winodwsのダウンロード版を購入し、Wii U/Windowsで遊べるようにしました。Wii版はほとんどプレイしないので、不要と判断。

出費はかさみますが、車に金をかけることを考えれば、安い遊びです。

,

個体不良……か?

Windows版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』をプレイ中。Wii/Wii Uで育てたキャラでプレイしてますが、Windows版と同時に購入した『ドラゴンクエストX ゲームコントローラ forPC』の調子が悪い。しばらく遊んでいると、瞬間的に接続が切れるらしく、キーボード操作モードになりましたというウインドウが立ち上がる。すぐに復帰するので操作は継続できますが、ウインドウを消してやらないと画面が見づらくなる。15分~30分に1回ぐらい、この症状が出るので、集中して遊べません。Wiiやプレステのコントローラにくらべて質感も悪いし、あまり好んで使いたいとも思わない。キー設定が不要というメリットはあるものの、それだけ。

庭用と称した屋内用のはぐれメタルフィギュアはもらったので、別なゲームパッドを買うかな。

,

とりあえず、遊べるようにした。

Wii Uにて、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』をプレイ中。ついにWindows版が発売されたので、さっそくゲットしてみました。Amazonでパッケージ版を買ったけど、ダウンロード版という手もありましたな。

P1030972

ゲームソフトのついでに、ゲームパッドも購入。プレステ2のコントローラーで遊べはするのですが、やっぱり公式のコントローラーがいいかと思いまして。インストールとアップデートは、思いのほか早く完了した。やはり、マシンパワーのあるパソコンのほうが、処理が早いですな。

近日中に、サブキャラのヴェーデを別アカウントで独立させる予定ですが、ひとまず主アカウントでログインしてプレイできることを確認。画面が広くて、絵も音も綺麗ですな。

,

これが普通と思いたい。

auスマホ『AQUOS PHONE SERIE SHL21』を使用中。動作が不安定になったので、いったん初期化して再セットアップしたら、びっくりするぐらい動作が安定。ここひと月ぐらい、再起動してません。たまに、動作があやしくなる場合もあるけど、それはだいたいGPSまわり。あとは、いたって平穏なものです。こういうことを記事にしたくなるぐらい、昔からスマートフォンは不安定だった。

昔、ウィルコムのW-ZERO3という初期のスマートフォンを使っていたころは、それこそ毎日のようにリセットと再起動を繰り返してた。新しいバージョンが出た時、リセットボタンが押しやすい場所になりました! と宣伝してて、それよりまずリセットしなくて良いマシンを造れと全力ツッコミしたのも良い思い出です。そういや、W-ZERO3もAQUOS PHONEも、おなじシャープ製か。あの頃とは、隔世の感がありますな。

ここまで安定してくれるなら、auの冬モデルはパスしても良いかな……どうかな?

Windows 8.1も安心。

ウイルスバスタークラウドの新版、7.0がリリースされてた。さっそくアップグレード。いつも見た目が変わっていたのに、今回はいわれてもわからないぐらい、前と同じような。このバージョンからWindows 8.1に対応なので、.8.1のベータ版で使いたければ7.0を入れる必要があります。既存の6.0も10月に対応するみたいだけどね。

今度はレベル不足か。

スマホゲーム『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』をプレイ中。クイズで戦闘をするパズドラみたいなゲーム、でおおむね正しいらしい。パズドラやったことないけど。自分のデッキに組み込むカードは、C、C+、B、B+、A、A+、Sとランクがあるのですが、最高位のSランクカードはなかなか手に入らない。それでもようやく、ちらほらSランクカードが増えてきて戦力が充実。とはいえ、半端なSランクカードだと、しょぼい能力の割にデッキコストを喰うという無駄飯喰らいになるので、SにしたからにはMAXちかくまで育てたほうが良い。デッキコスト分の仕事はしてもらわないと。コストを計算して、あえてSにしないでA+で止めておくというのも戦略ですな。無料でも、Sランクまで育てられるもんですな。

,

気にしなければコリなどない。

最近、肩コリがひどいような気がする。マッサージに行ってみたりするのですが、「これはひどい」といわれるので、相当ひどいのでしょう。あまり気にしてなかったのですが、ひどいといわれると何か対策をしないといけない気がしてくる。ちょっとした時間に肩をほぐしたり、電動マッサージ椅子でもみほぐしてみたり。

肩コリがひどいなんていわれなければ、そのまま生活できたものを……シュレーディンガー的な肩コリ認識に困惑しております。