代用ビールと言うなかれ!

TVCMが気になったので、味にこだわったノンアルコールビール『サッポロ プレミアム アルコールフリー』を飲む。甘みと、ホップの香りが強い。アサヒの『W-ZERO』に近い味わい。

P1120394P1120396

決して他社製品に劣るわけではありませんが、CMから受ける「アルコール分がゼロな以外は、まるで普通のビール!」というレベルには達していません。自分でハードル上げすぎちゃった感じですな。

缶に貼られていた「プレミアムつまみプレゼント!」キャンペーンは、全滅でした。6回挑戦したのだが、プレミアムスモークオイスターへの道は遠い。

いきなりビビッた。

愛車のカーオーディオが不調。電源は入るのだが、音が出ない、CDを読み込まない。カーショップで相談したら、修理をすれば直るかもしれないが、それよりは買い替える方が安く上がるという。費用もあるけど、修理の間にオーディオが使えないのも痛いので、思い切ってKENWOODの『U363R』に新調。MP3が聴けて、iPod系が繋げられるもので最低ランク。工賃込みで16,000円ほど。コリャたしかに買ったほうが安い。

取り付けが完了した車に乗り、さっそく音楽を聴いてみようとボタンを押してビックリ。なんと正面パネルが外れちゃった! ひょっとしてコレ、パネルが壊れても取り替えられるよう、ユニット化されているのかと思ったけど、説明書を読んだら、盗難防止用だとか。僕の軽自動車じゃ、車上荒らしもアウトオブ眼中だと思うけどなあ。

目玉機能は、iPod系の連携機能。専用接続ケーブルが別売だというのでちょっと身構えたものの、何のことはない、手持ちのUSB接続ケーブルでOK。愛用のiPod touchを繋げると無事、カーオーディオ側から操作できました。いままではFM電波飛ばしで鳴らしていたものが、ノイズフリーで直結完了。最低限の投資で機能がアップしたので良しとします。

と言いつつ記事にしているのですが。

ニンテンドー3DS『レイトン教授と奇跡の仮面』を極める。毎日ダウンロードする日刊ナゾ通信以外のすべてをコンプリート。ひらめきコイン250個。ナゾあとまわし回数0、全問ノーヒント1発クリアで6000ピカラット。まあ、本当に1発クリアしたんじゃなくて、1発クリアできなかったらリセット&リロードしているだけですが。オフラインではもう、本当にやることがない状態に。ひさびさにやったレイトン教授だけど、もう当分いいやって感じ。面白いけど、シリーズを全部追いかける気にはなりませんな。

こうなりましたか……。

ここしばらく、プレステ3を立ち上げても、プレイステーションネットワークにサインインできなかった。なにかトラブルだろうとは言われてたけど、情報漏洩とのこと。しばらく、ダウンロードコンテンツの購入は無理でしょうな。こういう時、オンライン決済は弱い。

7700万人の情報が流出した可能性があるとのことですが、ともかくネットワークを復活させてくれないことには、パスワードを変更することもできない。早急に事態の解明と公表をしていただきたい。先に言っとくけど、「ご安心ください」はNGワードな!

ずっとβ版を使ってたがな!

自宅のデスクトップマシンに、公開されたばかりの『Internet Explorer 9』正式版を入れてみた。サイトからWindows 7 64ビット版をダウンロードして、インストール。再起動して導入完了。以前からβ版を使ってたので、正直、どこが変わったかわかりませんが。明確に変わったのは、正式版がリリースされたことで、IE9に対応したサイトが増えたこと。電子マネーEdyのサイトなんて、前はIE9ってだけで門前払いでしたもの。リアルでリッチな Web エクスペリエンスを体験できるらしいので、IEだけしか開けないページ用に活用したいと思います。

どんだけ遊べるんだよ。

いちおうクリアはした、ニンテンドー3DS『レイトン教授と奇跡の仮面』。しかしながら、まだまだやり込み要素は残っている。解き忘れたナゾや、集め忘れたひらめきコイン、ミニゲームなど、さまざま。極めつけは、毎日ナゾが配信される日刊ナゾ通信が1年続く。ある程度でケリをつけるにしても、やれることは盛りだくさん。そろそろ、次のゲームに移りたいのだが、なかなか離してくませぬよ。

続くんだ……。

ニンテンドー3DS『レイトン教授と奇跡の仮面』をクリア。おなじみレイトン教授が、過去の事件に端を発する奇跡の紳士事件に立ちむかう。頭の体操をクリアしながらストーリーを進めていくアドベンチャー。個々の難易度はそれほどでもありませんが、ナゾトキのボリュームはかなりのもの。たっぷりとナゾを堪能できます。ラストの方は、唐突にシリーズを通じたボス級キャラが登場してちょっと面食らいましたが、シリーズファンにはわかる展開なのでしょう。なんか、エライことになってるんだなあ。いつの時代の、どこの英国だよと突っ込んでは負けですな。やり込み要素はまだ残っているものの、ひとまずクリア。今後もレイトン教授の活躍は続くわけですな。

うおっ、もうこんな時間か!

ニンテンドー3DS『レイトン教授と奇跡の仮面』をプレイ中。3DSの発売と同時に購入したけど、やっとプレイ熱が上昇。一気に中盤から後半までプレイしてました。レイトンシリーズは1作目から完成度が高いので、3DS版も突出した所はないものの(3Dなのに!)、全体的に高い水準でまとまっている良作。トリックとかストーリーに突っ込みどころはありますが、それも含めて「そういうシリーズ」として楽しむのが良いのでしょう。もうひとふんばり!

苦旨!

ビールは好きな方ですが、大手の国産ビールはあまりピンとこない。居酒屋で、「とりあえず生中」とは注文するけど、どこのビールか気にすることもなし。日本のメジャーなビールって、差別化はしてるのだろうけど味の幅が狭くて、素人目には大して変わらない気がする。だから、自発的にビールを注文する場合、黒ビールか、外国産のものか、地ビールを頼むことが多い。愛飲している『ヱビス<ザ・ブラック>』が販売中止になってしまったのは、実に痛い。

P1120355

かわりに注文してみたのが、厚木の地ビール『サンクトガーレン』。4種類12本セットで購入。とりあえず黒の、『ブラウンポーター』を飲んでみた。独特の苦みが適度に自己主張している。お値段はそれなりですが、味にバリエーションのあるビールが楽しめそうです。