仕事がひと段落したので、超ひさびさに大手町の『リトル小岩井』へ。

知る人ぞ知る、スパゲティの店。作りたてでも、茹でたてでもない太麺を炒めて、喫茶店ライクなスパゲティを各種食べさせてくれる。屋台料理のような素朴さに、洗練されたB級感が漂っております。

P1110207 P1110202

今回食べたのは、「いかと桜海老のXO醤ソース」。シーフードスパゲティに桜海老がかけられたもの。最初は何もかけずに食べ、途中で粉チーズをタップリかけて完食。わずか、560円で得られる幸福感。リーズナブルなゲティを堪能したよ。

まだまだ、途中っぽいですけど。

Nintendo DS『世界樹の迷宮III  星海の来訪者』をクリア。エンディングは3種類あって、海都エンディングというバージョン。正直、これを見ただけでは、なにがなにやらサッパリなのですが、地図やレベルなどを保持したまま再挑戦できるので、ほかのエンディングにも挑戦してみます。

問題は現在のルートで、あとどこまで続けるかだな~。

今回は手こずりまくりました。

Nintendo DS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』で、ついに勇者ロトの装備一式が完成。「ロトのつるぎ」、「ロトの盾」、「ロトのかぶと」、「ロトのよろい」、「ロトのこて」の五つなのですが、特に苦戦したのが「ロトのよろい」。クエストの報酬としてもらえるのだけど、そのためにはヴァルハラーという敵を、指定の方法で倒さなければいけない。倒すのはいいのだが、肝心のヴァルハラーがなかなか見つからず。宝の地図の洞窟で、タイプが氷でかつ、高レベルでなくてはならない。該当する地図を探しまくりで、ヴァルハラーに遭遇するまで2週間もかかってしまったよ。

P1110200

得られたコスプレ称号は……なにもナシ。ロトの装備は、コスプレではないということか。ちなみに、僕がヴァルハラーに遭遇した宝の地図は「あらぶる影の氷河Lv92」でした。すれちがいで配布してみるか。

Nintendo Wii『スーパーマリオギャラクシー2』を購入。

前作も、マリオで完全クリアしてる。2Dのマリオにくらべ、3Dのマリオはいまいちパッとしないので、買い支えてやらねばなるまい。まずは、Wiiで再生できないと評判の付属DVD『はじめての スーパーマリオギャラクシー2』を鑑賞。はじめてプレイする人でも、なにをどうすればいいか、懇切丁寧に説明してくれます。

P1110193

3Dマリオが、いまいちパッとしないというのは、作り手も認識しているようで、今作はいかにその敷居を下げるかに腐心しています。ゲームの導入が、2Dマリオ風の画面から3D世界に移っていくかのような演出で、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』からのユーザーを当てこんでる感じ。死にまくると、クリア手前まで自動で運んでくれるなど、サポート機能も充実してる。

ただ、3D酔いしやすい日本人は、3Dゲームってだけで敬遠されてしまいそうなので、まずプレイしてもらうまでが大変な気がする。僕は、2Dでも3Dでもどんとこいなので、バリバリと遊ばせてもらいますよ。

Wiiスポーツなら、プロ級にもなりましたが……このゲームはムズすぎます。

卓球で、3人に勝てばプレゼントに応募できるとのことだけど、よほど商品をあげたくなかったんでしょうね。ともかくEasyモードで、ラリーを続けられるようになるのが第一。点を取ろうとか、勝とうとか考える前に、ボールを返すことが重要です。

昨日買った、油で揚げないドーナツに味をしめて、またまた買ってみました。

今回は『禅ドーナツ』の10個入り。いろんな味を楽しめます。とりあえず3個を3等分して食べてみた。

P1110185 P1110190

10個セットの内訳は、プレーン、わらび、くるみ、抹茶あずき、栗、ほうじ茶、豆乳白ゴマ、ユズピール、赤味噌、竹炭黒豆。わらびは、中にわらび餅が入っていて、むっちりした食感が新鮮でした。少しずつ、楽しもう。

お土産は、東京駅の地下で売っていた『ミエルドーナツ』。

油を使わずに焼いたという、ちょっと変わったドーナツ。当然ながら、油っこくはないものの、中身が詰まっているのでそれなりに食べごたえがあります。

P1110179 P1110182

最近はカロリーを抑えるように気をつけているのだが、ヘルシーなドーナツということで食後に1個だけ食べました。旨し。

先日ご紹介した、パックマンで遊べるGoogleロゴですが、好評につき特設ページで常設公開されるとのことです。期間限定で遊び損なった方も、これからはいつでもパックマンできますよ。こういう面白企画は、どんどんやって欲しいです。

先日購入したテーブルトークRPG『世界樹の迷宮SRS』で、ゲームマスターをやった。

本に付属しているシナリオ「新米冒険者の心得」をプレイしただけですが、マスターをやったのは、すごく久しぶり。懸案だったブシドーの構えは、ひとつだけ選択してもらう。あと、敵との遭遇率が高すぎる問題は、途中から戦闘後2タイル分は遭遇チェックをしないことで対応。出現する敵の強さは、再調整する必要がありますな。

精読をしておいたおかげで、大過なく終了。ルール的に疑問に思う所はあるけど、無事に終わってヤレヤレ。次はプレイヤーをやってみたいです。