ゲーム内で引きこもってる間に、世間は進歩しておる。

Wii U版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』を開始。Wii版からの移住ですが、起動するのにいちいちWiiモードを起動する必要がなくなってスッキリしました。Wii用に挿したUSBメモリも不要になったので抜いちゃった。Wii Uゲームパッドがようやく本領を発揮し、手元の画面でプレイできるように。あと、買ってから放置気味だったWii U PRO コントローラーも使ってる。ゲームパッドで遊ぶにしても、コントローラーは軽いほうが良いしね。

さっそくメインキャラでログインし、いままで止めていたイベントを進める。キャラクターレベルを65まで開放し、バトルマスターと賢者に転職するクエストを進め、新職業をレベル16まで鍛えて最低限、底上げに必要なスキルを取得。あとは、目についたクエストをこなし、レベルを62まで上げた。しばらく錬金課題をこなすだけの日々だったから、こんなにガッツリプレイしたのは、ひさしぶり。微妙に世界が改良されていて、引きこもりが外に出てきた気分です。

Wii U版は、基本はWii版と変わらないけど、HD画質対応で文字が小ぶりになってる。当然、画面のギザギザは目立たなくなり、もやのような空気感も表現されるように。音もオーケストラでゴージャスになりました。ただ、プレイに致命的な支障はないものの出るはずの表示が出なかったり、ログインでエラーが出たりと、まだこなれてない部分も散見される。今後のバージョンアップで修正されることに期待します。あと、ゲーム画面の表示先をモニタとゲームパッドとで切り替える操作を、ワンタッチでできるようにして欲しい。現状、コマンドメニューから切り替える必要がありますが、もっと簡単に切り替えられた方が、快適に遊べると思います。

優待版が購入できないんじゃよ~。

Wii U版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』が正式にリリースされた。Wii版ユーザはスクエニのe-STOREで半額で優待購入できるとのことなので、さっそく購入しようとしたら、アクセス過多で購入手続きに進めない。アクセスできるまで待つしかないと思ったけど、Twitterでモバイル回線経由なら行けると聞き、LTEスマホでテザリングした回線で繋いだら、バッチリとダウンロードコードを購入できた。auひかり回線はIPアドレス単位で遮断されてたのか。事前にダウンロードコードを販売するとか、対策はいくらでもあった気はしますが。

ダウンロードコードを入手し、Wii Uへソフトをダウンロードされるのを待つのだが、さらにゲームを認証するためのレジストレーションコードも必要。パッケージ版ならソフトに添付されてくるけど、ダウンロード版は専用サイトで発行してもらう必要がある。ダウンロードコードを購入してから1時間ほど待って、Wii U用のニンテンドーネットワークIDでログインし、レジストレーションコードを確認。この処理も遅れ気味らしいので、外で夕食を食べ、日帰り温泉につかってたら、コードの発行とダウンロードが完了してた。

ネットゲームは、ソフトの準備が整うのに半日がかりなのはもう、慣れましたよ。

このタイミングでレベルアップか!

スマホアプリ、コロプラ内の『駅奪取PLUS』で、お花見イベント開始。駅を奪取するごとに桜の花びらがもらえる。多く集めれば景品がもらえるのだが、ちょうど手近に花びらがたくさんもらえる駅があったので、さっそく奪取。すかさず、1日駅が奪取し放題になるイエローライセンスをゲット。行き帰りの通勤で、ひたすら奪取しまくり。普段は使わない路線に乗り、新駅も奪取しました。本日帰宅したころには、イエローライセンスは切れたけど、途中でレベルアップしたので、さらに10回奪取できる。

奪取しまくりでヒートアップしてたから、夕食後に車で新駅をゲットするため、ドライブに出発。目的地は神奈川県の三浦半島。ここらへんにある京浜急行の駅を奪取すれば、一気に路線をコンプリートできる。駅の近くで停車して、次々と新駅をゲット。最初は京急本線をコンプリートすれば良いと思ってたけど、コンプボーナスでさらにレベルアップ。追加でさらに10駅奪取できることとなる。

こうなりゃ、トコトンやりましょう。さらに奪取可能な京急久里浜線の駅も巡り、2路線をコンプリート。京急はともかく、地下鉄の路線などは電車内で奪取してもGPSが利かず、正しい位置情報を取得できない場合があるので、車で駅巡りをするのもひとつの方法かもな。

Amazonこない。

PS Vita版の和風アクションゲーム『朧村正』をダウンロードで購入。Wii版をがっつり遊んだので、無理にVita版をやることもないのだけど、追加コンテンツがあるというので。ただ、最初はAmazonでパッケージ版を注文したのだけど、発売日に届く気配がないのと、いつの間にかダウンロード版がアップされていたので、すぐ買えるダウンロード版を購入。Amazonはすかさずキャンセルしました。ヤマダ電機にも普通に売ってるソフトが発売日に届かないのは、ちょっとね。

昼休みにダウンロード版を購入して、すかさずダウンロード。LTEスマホでテザリングすれば、0.5ギガのソフトも出先でダウンロードできる。良い時代になったものです。ゲームはWii版とほぼ一緒みたい。やり込んだソフトとはいえ、東照宮的に絢爛豪華なオープニングムービーを観るとテンションが上がります。

HD画質になった以外は大きな変化はないようですが、できれば最初から死狂(一撃死のベリーハードモード)で遊べるようにして欲しかった。Wii版では修羅(上級者モード)でクリアしただけだったから、最初から死狂でやってみるのも……いや、それは無謀か。

なんとかなってるけど、辛い。

Google先生のRSSリーダー、Googleリーダーが7月1日にサービス停止するとのことで、代替手段を模索中。とりあえず、ブラウザはlivedoor Readerで、スマホアプリはfeedlyに変更。feedlyは、現在のところ中身はGoogleリーダーだけど、停止後も同等のサービスを提供してくれるとのことなので、なるべく使ってる。たまに、辛抱たまらずGoogleリーダーを使っちゃう時もあるけど、この2つのサービスでなんとかなってます。

livedoor Readerは、Googleリーダーと違うのはいいんだけど、マイフィードとヘッドラインモードの切替えがちと面倒。シンプルにGoogleリーダーのクローンで構わないんだけどな。あと、Operaだとキーボードのショートカットが使えない。レンダリングエンジンが変更される、次期バージョンのOperaにはぜひ対応して欲しいです。

feedlyは、スマホアプリ版も画像なしで見出しのみのシンプルな表示を選択させてほしい。あと、ページの切替えで固まる時がある。ブラウザ版はテキストのみの表示にすると使いやすいけど、プラグイン式ではなくWebページで表示して欲しい。Webページ版があれば、現状ではfeedlyがいちばん代替手段に近いと思う。

あと、今後の要望だけど、RSSリーダーに登録したページを解析して、登録されていないオススメの記事を表示する機能があると良いな。TwitterやFacebookのつぶやきを解析してオススメ記事を紹介してくれる、Gunosyというサービスがあるのだけど、これのRSS版があれば、より良いかと。

Gunosyも、なかなか良い記事を紹介してくれるのだけど、Twitterとかでつぶやかないネタには反応してくれないからな。Googleリーダーでチェックしてるページの傾向を、Gunosyが解析してくれるとグッド。

とりあえずダウンロード。

Wii Uのバーチャルコンソールで、『MOTHER2 ギーグの逆襲』をダウンロード。期間限定で30円という、もってけドロボー価格。オリジナルのスーパーファミコン版はもちろん、ゲームボーイアドバンス版もクリア済みですが、30円なら、とりあえず落としておいて損はない。MOTHER3が紆余曲折の末に、投げっぱなしな作品になっちゃっただけに、キッチリカッチリ完結しているMOTHER2がMOTHERシリーズの完成形だと思ってる。

優先度は低めだけど、余裕ができたらプレイしてみます。てか、同じく30円でダウンロードした『ファイアーエムブレム 紋章の謎』も、まだ途中なんだけどな。

だが、それが良い。

映画『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』を劇場で鑑賞。旧作リメイクではない、オリジナル系の劇場版ドラえもんはノーチェックだったけど、評判が良いようなので観てみる。すべてのひみつ道具が集められているという未来の施設、ひみつ道具博物館を舞台に、盗まれたドラえもんの鈴と取り戻すため、いつものメンツが大冒険……というほどでもない冒険を繰り広げる。物語のスケールは大きくない……というか、ぶっちゃけTVスペシャル級なんだけど、オリジナルキャラのキャラ立ちがすばらしく、演出も面白いので飽きさせない。よくもまぁ、これだけスケールの小さな話を、大長編に仕立てたものです。レギュラーメンバー抜きの、オリジナルキャラだけで物語が創れそう。

怪盗の犯人捜しが大筋とはいえ、終始ドタバタの良い意味で「くだらない」活劇に笑わされっぱなし。オーソドックスな、巨悪に立ちむかう大長編ドラえもんを期待すると肩すかしを喰らいますが、これはこれで大変楽しませてもらいました。

バイキルトとベホマラー役が重要。

Nintendo 3DS『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』をプレイ中。中盤もすぎて後半戦に突入。あいかわらずスッキリしない、でも味のあるシナリオを堪能。今作はレベルを上げると職業レベルも上げる必要がある。職業によって覚えるスキルや魔法が異なるので、強い職業でパーティーを固めればレベル以上に強くなるし、しょぼい職業に転職したてともなると、レベルは高くても残念な戦力になってしまう。特に重要なのは、全体回復のベホマラーと攻撃力2倍のバイキルトが使えるメンツがいるかどうか。中ボス戦の時に、この魔法が使えるかどうかで難易度が激変するので、うまくマネジメントする必要がある。

職業レベルは高いほど強いけど、上がりきってしまうと成長の余地がなく戦闘経験が無駄になるので、ギリギリ上記2つの魔法を覚えるぐらいの職業レベルでボス戦に臨むのが望ましい。キャラクタレベルを上げるためではなく、職業レベルを上げるためにザコ戦闘を繰り返し、なんとかほどよい強さでシナリオを進めるようにしています。この感覚は、面倒だけど面白いな。

,

満開一歩手前!

週末は桜が満開になりそう。地元鎌倉も昼間のほうが見栄えは良いでしょうけど、当然ながら花見客で混雑が予想される。ということで、車通りが少ない夜に、花見スポットを巡ってみた。

P1020648

まずは鎌倉の段葛。鎌倉の花見スポットといえば若宮大路の八幡宮へいたる途中にある参道、段葛なんだけど、実はけっこうしょぼい。樹は小ぶりだし、ところどころ枯れた桜もあって、あまり見栄えは良くなかった。

P1020650P1020652

お次は逗子ハイランド。9分咲きといった感じでしたが、なかなかにハイランダーな咲きっぷりです。

P1020661

こちらは逗子市立体育館前。車が停めやすかったです。

P1020675

桜山中央公園前。名前の通り、見事な桜のトンネルが堪能できますが、照明がほとんどないので、夜桜写真は撮りづらいです。

あと、鎌倉にもどって鎌倉山の桜も観ました。桜山中央公園ほどではないにしろ、見事な桜並木。ただ、道が狭く車通りも多めなので、ちょっと停めて撮影とは行きませんでした。

ともかく、たっぷり夜桜見物ができて満足。

,