ちょっとハードな場所だった。

先日、川崎市立日本民家園というところへ行ってきました。古民家を集めた施設と言うことで、散歩がてら、父を連れて行ったのですが、思いのほか起伏が激しく、杖が必要な父には、ちょっとハードな場所だった。

そんな感じで、今月も502KC用に特化した壁紙を公開。民家園で撮影しております。

過去に公開した待受壁紙の一覧はコチラ。

, ,

Amazon待機が、いちばんイライラせず購入できてイイなぁ。

ゲームハードをオンラインで最初に予約したのは、プレイステーション2だったと思う。激重な直販サイトで、粘土のプールを泳ぐがごとく、もっさりとした購入プロセスにイライラしたのも、いまは昔の物語。カートに入れたはずなのに、購入処理でなかったことにされるのが、いちばんムカツクのです。

そんなトラウマが去来するなか、2017年3月3日発売予定の新ハード『Nintendo Switch』が予約開始。1月21日午前9時からとのことなので、9時前からPC待機。購入サイトは本命がAmazonで、念のためヨドバシドットコムにもアクセス。事前に商品ページをさがしたけどなさそうなので、検索キーワードに『ニンテンドースイッチ Nintendo Switch』と入れて逐次検索する。9時ちょうどに、Amazonに商品が表示されたので、『Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド』を選択し、無事購入完了しました。数分後には購入不可になりましたが、サイトがアクセス不可ということはなく、さすがはAmazonさんといったところ。いっぽうヨドバシドットコムは負荷でアクセス不可。ああ、やっぱりね。超大手以外は、有名どころもプレステ2時代と変わらないな。

ゼルダ者なので当然、ソフトは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド|オンラインコード版』を予約。Amazon経由のダウンロード版です。中古に売るつもりはないし、特典もいらないし、パッケージとかマニュアルとか邪魔ですから。経験上、アクセサリー類は後日購入可能とおもわれるので、ひとまずパス。

1月23日に、任天堂直販のオンラインストア『My Nintendo Store』がオープン。ここでは限定商品も購入可能とのことだったけど、通称ニンゴジラなる、怪獣が京都タワーを襲ってる画像が表示されるばかりでアクセス不可。任天堂、おまえもか。ようやっとアクセスできたのは1月24日の午後になってから。当然ながら、『Nintendo Switch』本体は完売してました。ちょっと面白いと思ったのは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の限定特典「のみ」が販売されてたこと。ソフト本体はナシで、特典のみ別売。つまりは、僕のようにダウンロード版を買ったひとでも特典をゲットできますよということで、なかなかに親切。いや、ゴミになるだけだから買わないけどさ。

『Nintendo Switch』本体とソフトの手配がひと段落したところで、周辺機器を物色。純正の保護フィルムつき本体ケースと、Proコントローラを追加購入。テレビでゼルダをするなら、Proコントローラは必須でしょう。『My Nintendo Store』限定の、色つき本体ケースは売り切れでした。あと気になるのはJoy-Conストラップぐらいだけど、色にこだわらなければ購入は難しくないだろうから保留。

あとは、モバイル給電用にUSB Type-Cのケーブルと、ダウンロードゲーム保存用に大容量microSDカードを購入するぐらいか。これらは汎用品なので、あわてず直前に購入するつもり。

そんな感じで、予約日当日にAmazon待機が、いちばんイライラせず購入できてイイなぁと思った次第。

すばらしく景色がよかった。

週末に、どこか近場へドライブしたかったので、地元鎌倉からほどよい時間でいける場所として、神奈川県の宮ヶ瀬湖畔園地へ、愛車日産ジュークでドライビン。圏央道で相模原まで走り、そこから下道で宮ヶ瀬湖へ。はじめてのつもりだったけど、記録をしらべたら11年前にきてますな。

dsc_1088 dsc_1089

dsc_1085 dsc_1090

宮ヶ瀬湖畔園地でクルマを停めて、園内を散策。ちょっと時間が遅かったので、遊覧船は終わってたけど、すばらしく景色がよかった。

dsc_1069

新装備のiPhone 5Sでカーナビタイム+GNS 2000でのナビゲーションはなかなか快適。指紋認証の精度がいいので、アンロックがしやすい。画面がちいさいから、ハンドルの左脇にスマホホルダーを新設してみた。外部GPSであるGNS 2000との連携は、Android版にくらべて動作が安定しているのがいいですね。

クセはないけどインパクトもない。

カップやきそば、ペヤング『豚の生姜焼き風やきそば』を食す。たらこやペペロンチーノにくらべれば、豚の生姜焼きなんて具としては全然アリ。申し訳ていどに肉っぽいモノが入っており、焼肉チックな風味がしました。

P1030988P1030990

ちなみに、先日食したたらことペペロンチーノが100円で売ってたので、再度購入。特に、たらこの在庫が著しかったけど、売れてないのかな。こういうチャレンジャブルなメニューは応援したいところではありますが。

忘れてなければな!

なにやら、荷物が届いた。通販で注文した覚えはない。中身は小さな箱だったが……ハテ、中身は?

P1110790P1110791

中身を見て、ようやく納得。先日行った友人の結婚式で、引き出物として注文したピエールカルダンの小銭入れでした。カタログ注文できるってのは、いいね!

よく使う店だからこそ、ありがたい。

個人的に、ファミマはマストなコンビニです。第1に、駅前にあるので通勤時に寄りやすい。第2に、電子マネーSuica、pasmoに対応してるので支払いがしやすい。第3に、Tポイントカードに対応してるので、微量ながらポイントが貯まってお得。特筆すべきは、ファミマではSuica決済でもTポイントがつくこと。他のコンビニだと、SuicaもTポイントカードも使えるけど、Suica決済じゃポイントつかないという、しょんぼりな所もあるというのに!

P1110746

そんなファミマにさらなるうれしいイベント。9月7日~27日まで、朝5:00~10:00限定でSuica、pasmo決済で300円以上買うと、抽選でレシートに30円引き券がつく。たかが30円とはいえ、Tポイントがつく上に、割引までしてくれるとは、ますますファンになりましたよ。もちろん、Suica決済やTポイントカードの利用情報がマーケティングに使われるであろうことは理解してますが、これだけお得感があるなら喜んで囲いこまれちゃうよ!

どうしてもダメだ!

Willcom D4にインストールした、ウイルス対策ソフト『Kaspersky Internet Security 2010』を、最新版の『Kaspersky Internet Security 2011』にアップグレードしようとした。アップグレードプログラムをダウンロードして起動させるだけなのだが、途中で「Trendo Micro Internet Security (Pro)」が共存できないという警告画面が出て、そこから進めない。

カスペルスキー2011

以前に使用していた『ウイルスバスター2009』か『ウイルスバスター2010』の設定が残っていて邪魔してるのだろうけど、すでにカスペルスキー2010を使用してるのに、そんな過去のソフトを削除しろといわれても困る。当然ながら、プログラムのアンインストール一覧には表示されないので、パソコンをあさってウイルスバスターの削除ツールを試す。サポートツールと呼ばれるプログラム「TISTOOL.exe」を手動で起動し、設定を完全に削除。ウイルスバスター2009と2010のサポートツールを両方試したのだが、やっぱり上記のインストールエラーが出る。

こうなると、もう一度ウイルスバスターをインストールしてサポートツールで削除するとか、メーカーに問い合わせるとかするべきなのでしょう。ただ、別なパソコンでカスペルスキー2011を使ってみたところ、それほど動作が軽いわけでも使い勝手がいいわけでもなかったので、無理して導入する必然性を感じず。結局、カスペルスキー2010をアンインストールして、明らかに動作が軽くなった『ウイルスバスター2011 クラウド』を入れる。こちらは、問題なく導入できました。残念。

Yahoo! Japanの検索エンジンが、またGoogleになるそうです。

以前にもYahoo! Japanの中身がGoogle先生だったことがあるので、出戻りというか再婚というか。検索の選択肢という意味では幅が狭まりますが、あんまりYahoo! Japanは使わないので、個人的には影響ナシです。

Googleが出た当時は、他の検索エンジンよりも効率がいい、尖った検索エンジンだったのだが、いつの間にやら巨大企業になってしまった。アウトローっぽいところが好きだったのだが、それも今は昔ですな。