飲むよりメンテが面倒すぎる。

ヱビスから、『100年のコク実感サーバー』なるものが送られてきた。せっせとヱビスを飲んでポイントシールを貯めた結果の応募者全員プレゼント。缶ビールを美味しく注げる装置らしいが、意外とデカい。

DSC_0122

サイトの写真ではコンパクトでメタリックゴールドな機器っぽく見えるけど、実物はゴールド調のプラスティッキーな感じ。子供のころに買った、ゴールドライタンのプラモを見た時のガッカリ感に通じるものがある。

いや、見た目はどうでもいいんですよ、ビールが美味く注げられれば。使い方は、本体に電池をセットして、頭頂にレバーをセットして、ヱビスの空き缶に水を入れてセット……って、空き缶? マニュアル通りにやるためにはまず、空き缶に水を入れて本体にセットし、洗浄を行う必要がある。そりゃ、ポイントシールが120枚たまるぐらい飲んでいるから、空き缶ぐらいありますが、しょっぱなからハードル高いな。

本体に缶をセットするためには、チューブをセットしてフタを缶にかぶせてレバーを手前に引く、のだが、出ない。本体はヴンヴン唸ってるのに、でてこない。これは、缶にかぶせたフタがゆるいため。かなり強めに押し込んで、空気が入らないようにしないとダメ。まだ、ビールを一滴も飲んでないのに、ちょっと嫌気がさしてきた。洗浄を2回やって、ようやく本物の冷えたヱビス缶をセット。レバーを手前に引いて注ぎ、最後に奥に倒して泡を出す。普通のヱビスと、ヱビスザブラックの両方で試してみました。

DSC_0126

たしかに、なめらかな泡が立ちます。ただ、ビアホールでプロが注いでくれるようなクリーミーな泡立ちとまではいかず、わりとすぐ消えてしまった。ビアホール>実感サーバー>手酌という感じ。普通に注ぐより美味い気はするけど、事前準備にかかる手間にみあうかは微妙ですな。飲んだあとも、また空き缶に水を注いでセットして洗浄して、乾燥させて……と、飲むよりメンテが面倒すぎる。

たまのホームパーティで、まとめて5~10缶ぐらいを注ぐという用途にはよさそうですが、毎日の晩酌で1缶だけ注ぐ、という目的には手間がかかりすぎる感じです。

ハクダクじゃないよ。

ベルギーの白ビール『白濁』を飲む。ハクダクではなく、「しろにごり」と読むそうです。面白いのは、缶の開け口が上面ではなく、底面にあること。特徴的な白くにごった成分を均一にするため、あえて口を下にしているそうです。

DSC_0676

普通のラガービールよりも、うっすらにごった感じで、味もまろやか。コクのあるビールではありませんが、これはこれで面白いですな。

,

シャレが効いてます。

スーパーで見慣れないビールが売っていた。イギリス産の地ビールか。面白そうなので買ってみる。

DSC_0499

銘柄は『スピットファイア』。第二次世界大戦当時の、英国軍機の名前ですな。ドイツ軍の侵攻を打ち破った歴史的空中戦、「バトル・オブ・ブリテン」をもじって、「ボトル・オブ・ブリテン」と書いてあるのが面白い。スピットとは、吐くという意味なのですが、火を吐くほど強烈ということもなく、コクのある味わいのビールでした。

これは定番商品にして欲しい。

期間限定醸造『ヱビス スタウト クリーミートップ』を箱買い。どこかに売ってないかと思ったら、ドン・キホーテで箱売りしてた。

P1000366

中身は6缶入りパック×4。缶ビールではなかなか味わえない、クリーミーな泡と、日本人好みの味に仕上げた黒ビール。こいつは、秋を楽しむお供に最適です。限定発売といわず、定番商品にして欲しいな。

ギネス玉もなしに、クリーミー。

限定醸造の黒ビール『ヱビス スタウト クリーミートップ』を飲む。普段、『ヱビス ザ・ブラック』を愛飲しているので、限定黒ビールは飲まねばならぬ。クリーミートップの名のとおり、泡のクリーミーさが売り。

P1000362P1000364

確かに、ザ・ブラックとは異質な泡立ち。特製のボールを封入したギネスビールにも負けない泡っぷりで、喉ごしが良い。和製黒ビールらしく、日本食にも合う味わいなので、ぜひ正式に販売していただきたい。

黒ビールに似てるけど、黒ビールの代わりにはならない。

新車を買って以来、食後に運転することが多くなった。酒は飲めないので雰囲気を得るため、ノンアルコールビールをの飲むことに。普段はサントリーの『オールフリー』を飲んでおり、味にはそれなりに満足してる。ただ、僕は普段、黒ビールを愛飲してるので、ノンアルコールビールにも黒が欲しいと思ってた。

P1000350

そんなニーズに応える『プレミアム アルコールフリー ブラック』を飲んでみた。見た目はまんま、黒ビール。味は……なんだろう、甘いようなホップ臭いような、名状しがたい黒ビールのようなモノ。ちょっと、黒ビールの代替物という感覚は得られませんでした。慣れれば、印象も変わるのだろうか。調子こいて6缶も買っちゃったけど、どうしようコレ?

やっぱり日本の黒ビールはヱビス!

震災以降、飲む機会のなかった『ヱビス<ザ・ブラック>』を飲んでます。一時は製造中止になってたのですが、いつの間にか復活。ただし、店ではついぞ見かけないレアビールと化していた。ネットでは買えることがわかり、箱で注文。

P1000039

和食にも合うサッパリ感と、黒ビールらしいコクが調和している。常飲するなら、ヱビスの黒が良いですな。

これぐらいが、丁度良い。

コストコでコストコオリジナルブランド商品『 カークランド シグネチャー ペールエール』を買う。364mlのビン入り4種類が入ったモノを箱買い。

P1120974P1120986

P1120990P1120994

「アンバーエール」、「インディアナペールエール」、「ベルジアンホワイト」、「ペールエール」の順に、1日おきに飲む。それぞれ特徴のある味。ラガービールよりも黒ビールが好みですが、最近はエールもアリです。売ってたら、また買おうっと。

目に頼りすぎなんだよ!

トマトジュースをボトルで購入したので、ヱビスビールと5対5で混ぜて、ビールベースのカクテル『レッドアイ』を作る。トマトの甘みとビールがマッチして、よさげな味わいです。

P1120676

お手製でも、なかなか美味しくできるものですな。

,