「どうぶつの森」タグアーカイブ

アルマトイから時差プレイ『あつまれ どうぶつの森』

Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』を開始。どうぶつたちの住む集落で、スローライフをたのしむゲーム。どうぶつの森シリーズは、ゲームキューブ版からはじめて、Wii版がいちばん熱心にやってた。3DS版は借金を完済するまえにやめてしまいました。現在、リアルタイムにいちばん遊んでいるのは、スマホ版『どうぶつの森 ポケットキャンプ』。こちらは、配信開始からずっとつづけてる。基本の要素はほぼやりつくしてしまい、月ごとのイベントをルーチンワークでこなしている感じ。

こんかいのSwitch版は無人島への移住から、島の開発を推進して集落を発展させるというコンセプト。スマホが支給されたり、DIYでアイテムを自作できるのが今様ですな。離島に移住した初期はテント暮らしからで、できることがすくない。島には橋や階段がないので、川で仕切られた先の土地や段差のうえには、移動することができない。高跳び棒とはしごを入手して、島全体を移動できるようになる。やがて橋やスロープなどの公共インフラが充実すると、それらは不要になっていく。不便を改善していくのが、本作の楽しみ方。

シリーズ伝統の時間操作は、ソフト側での変更ができなくなり、Switch本体の操作が必要。基本、リアルタイムでプレイしてほしい感じなので、時間操作ナシではじめたけど、さすがに社会人で夜10時にたぬき商店が閉まってしまうのは遊びづらいので、Switch本体のタイムゾーンをアルマトイに変更して、プラス3時間の時差をつけました。てか、アルマトイってどこ?……としらべてみたら中央アジア、カザフスタン最大の都市とのこと。アルマトイ時間にしたおかげで、たぬき商店の閉店時刻が深夜1時になったので、社会人にはやさしい仕様になりました。

時差はつけたものの、それ以外の時間操作はせず。毎日、ちょっとずつプレイしております。僕の「さりげなく島」は順調に発展し、ひと月ほどで気がつけば最高評価の★★★★★に。自宅も地下室まで増築完了したので、あとは借金をかえせば無利子ローン生活からは解放される。まぁ、さらなる島発展やイベント対応で、やることは尽きないですけどね。

グラフィック的には、既存のシリーズを踏襲しているポケットキャンプとくらべ、『あつまれ どうぶつの森』は画面が格段にリッチ化。妙にリアルなムシやサカナ、外にも配置できるようになった家具など、空気感の向上とあいまって、没入感が高まりました。また従来の、オブジェクトの真下に影ができるという、わかりやすいデフォルメがなくなり、影の位置が光源からオブジェクトの先にできるという、リアル路線に変更。空中にあるオブジェクトの位置がわかりづらくなる弊害はあるけど、樹木の影などから、実際の位置を類推できるようになりました。

序盤こそ無人島を開発するというあたらしいアプローチにわくわくしたものの、島の開発が進行してインフラ整備がすすむと、いつもの「どうぶつの森」とかわらなくなってくる。どこに住民をすまわせ、どこに橋や斜面を設置するか、すべてプレイヤーの裁量次第なので、こだわりはじめると際限がありません。通信プレイは、Twitterで告知されていたカブ価が高い島への訪問と、開放されていたフレンドの島への訪問をやってみた。通信まわりの仕様は、ちょっと使いにくい感じなので、もっとほかの島へ行きやすくしてほしいですな。

本作が発売されるころ、ポケットキャンプのアプリからアンケートがきて、『あつまれ どうぶつの森』が発売されたらポケットキャンプはつづけますか?……という、じゃっかん不安がにじむ設問がされてた。アンケート的には、引き留め特典目当てで、やめちゃうかもしれないよと答えておいたけど、本音をいえばやることがちがいすぎて、別ゲームとしてどちらもたのしんでる。とりあえず自主的に両者を連動させてる方法として、ポケットキャンプで中央のキャンプ場に呼ぶメンバーを、『あつまれ どうぶつの森』の「さりげなく島」にいる住民となるべくあわせてる。ポケットキャンプ側のメンツが足りないので、『あつまれ どうぶつの森』側でうまく調整して、完全一致させたいところです。

うえがあつ森、したがポケキャンにて撮影。

created by Rinker
任天堂
¥5,860 (2020/10/01 02:46:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
KADOKAWA
¥1,650 (2020/10/01 05:37:26時点 Amazon調べ-詳細)

友情は金品で購え、スマホ版『どうぶつの森ポケットキャンプ』

そう思わせるだけで、スマホ版は成功しているのかもしれません。

スマホゲーム『どうぶつの森ポケットキャンプ』をプレイ中。レベル27までやった感想。コンシューマ版は64版以外はひととおりやってます。どうぶつたちの暮らす村で、のびりスローライフ……という名目で、ローン地獄へ叩き込まれるファンシー系借金返済ゲームのスマートフォン版。今作はキャンピングカーで複数のスポットに移動し、魚釣りや虫取り、フルーツ回収などをおこないます。場所ごとにできることが決まっているので、道具を装備してベストなポジション、タイミングでボタンを押す、というシビアさが少ない。多少のタイミングは要求されますが、コンシューマ版にくらべればほぼ、取り放題といえる手軽さ。キャンプ場へどうぶつたちを呼ぶためには、お願いに応えて友情度を上げ、指定の家具をクラフトする。作成できる品や所持品数はプレイヤーレベルに依存するので、自身の鍛錬も必要。友情は金品で購うものなのです。

慣れてくると、どうぶつたちが要求する品々はあらかじめ数個から10個ていど用意しておく、誘致するどうぶつの優先順位を決めてクラフトする家具の素材を確保しておくなどのコツがわかってくる。課金要素はリーフチケットという作業の時間短縮アイテムですが、気長にやれば必要なし。どうぶつたちのお願いがリセットされる3時間おきにプレイしていれば、おのずとキャンプも発展して行きます。

気になるのは、フレンド枠がすぐいっぱいになってしまうことと、フレンドの手伝いが一括してできないこと、バザーの品を検索できないことなどフレンドまわりが多いか。リリース直後の通信エラーにともなうリトライ地獄は、言うまでもなし。従来のどうぶつの森と異なる部分もあるけど、悩む要素や面倒な要素がすくないのは悪くないです。スマホ版をプレイしてて思うのは、借金を完済するまえに放置してしまった3DS版の『とびだせ どうぶつの森』。荒れ放題になってるだろうけど、ひさしぶりに起動してみようかな……そう思わせるだけで、スマホ版は成功しているのかもしれません。

……ということで、おそるおそる3DS版を起動してみたのですが、amibo+バージョンにアップグレードされてて、ご丁寧に草むしりもしてくれてました。またやれと?

南の島はもうかるな『とびだせ どうぶつの森』

フルーツ売を売る必要ないな。

ニンテンドー3DS『とびだせ どうぶつの森』をプレイ中。毎度、家を買ってローンを返済する、ローン返済シミュレーションを楽しんでいます。序盤の金稼ぎ方法としては、石をつついて出てくるコイン収集と、自分の村に自生していないフルーツを栽培して、店に返却するのが基本。これでも万単位の返済なら可能ですが、十万単位の借金ともなるとちと面倒。地道に化石や魚、虫などを売却していくことになります。

しかし今作では、南の島に渡るイベントがあり、ここで収穫できる魚や虫が高く売れる。高額なものを厳選すれば、1度の渡航で20万ベル以上は稼げます。とりあえず稼ぐなら、フルーツ売りより、南の島。高価な虫が出るのは夜なので、せっせと出稼ぎに向かうのです。

3DS『とびだせ どうぶつの森』をスタート

社会人にはリアル時間はツライ。

Nitnendo 3DS『とびだせ どうぶつの森』を開始。ダウンロード版を購入したので、8日0時にダウンロード開始したけど、何度かエラーが発生。アクセス集中で繋がりにくかったみたい。無限に帯域を増やすわけには行かないにしても、あと何人完了したらダウンロードできます、的な表示にすれば良いのに。

HNI_0003

ともかく、キャラメイクして、Wii版同様に、さりげなく村のよっしいが誕生。しかも今回は村長として村を発展させねばならぬ。まぁ、最初はテントハウスからの脱出が急務なんだけどね。今回は石をスコップで突くと、ベルのほかに宝石も出てくるんだね。

今回も、まったりとスローライフを楽しむ所存。

『とびだせ どうぶつの森』のダウンロード版を購入

発売日に、速攻ダウンロードできます。

Nintendo 3DS『とびだせ どうぶつの森』のダウンロード版をヨドバシカメラにて購入。ダウンロードコードが入ったカードが封入されており、発売日である11月8日の0時以降にダウンロードできる。期限は150日とあるので、それまでにダウンロードしないと無効化するということでしょう。

P1020037

ダウンロード版を購入した理由は、ソフトの差し替えが不要なことと、DS時代からまま起こる、電源が入っている時にうっかりソフトが抜けてしまう失敗が起こらないから。末永く遊ぶソフトだけに、3DS内に鎮座ましましていただきたい。

ぶたのちょきんばこをゲット『街へいこうよ どうぶつの森』

一種のマイクロブラックホールか?

Nintendo Wii『街へいこうよ どうぶつの森』。預金額が、ついに1000万ベルを突破。記念品として「ぶたのちょきんばこ」をゲット。

RUU_0003 29278_127678123913358_100000135128791_336386_8286355_n

単なるオブジェクトではなく、実際に1ベルずつ投入できます。ただ、コレって取り出せるのだろうか? 割るというコマンドがなく、銀行預金に転送されるわけでもない。……取り出し不可?

『Wii専用 LANアダプター』をつけてみた

Nintendo Wiiで、『街へいこうよ どうぶつの森』の通信プレイをしているのだが、時々ブチッと切れることがある。回線断の理由は一概には言えないのだけれど、無線LAN接続は安定性に難があるので、有線LAN接続に変えてみる。任天堂純正『Wii専用 LANアダプター』を購入し、サクッと接続。

接続は問題ないのだが、Wii背面のUSBポートはふたつしかないので、USBキーボードとWiiスピークのうち、どちらかひとつを外す必要があるのが難点。とりあえず、使用頻度の低いWiiスピークを外しておいた。これでしばらく、様子を見てみます。

まいごちゃん強制収容『街へいこうよ どうぶつの森』

マイゴー。

Nintendo Wii『街へいこうよ どうぶつの森』。さりげなく村に、まいごちゃんの母がやってきた。先日は、こちらがまいごちゃんをフレンドの村へ送りとどけましたが、今回はフレンドの村から迎える必要がある。

連絡を取って、さっくりと強制収容完了。例によってご対面のシーンはスクリーンショットが撮れないので、画像はありません。

どうにか利潤追求『街へいこうよ どうぶつの森』

損益回避完了。

Nintendo Wii『街へいこうよ どうぶつの森』。今週も8000カブを購入したのですが、さりげなく村ではついに、一度もカブ価が高騰せず。先週はブレイクしたので、こういう週もあります。仕方ないので、フレンドの村で売らせてもらいました。

RUU_0045 RUU_0046

90ベルで購入して、127ベルで売却。損益をださずにすんで、ヤレヤレです。