通脇農

 個人的には大変重宝している『Willcom D4』ですが、世間での評判はイマイチ。値段が高い、バッテリーが持たないということで、Microsoft Officeを省略し、大容量バッテリーを標準装備したVer.Lなんてのが発売されてます。下記の記事によると、さらにはWindows XPを搭載したバージョンも用意するらしい。やっぱ、ビジネスユースにVistaはきびしいということでしょう。

■開発陣に聞く「WILLCOM D4」 後編:”スマートフォンではものたりない”という声が「D4」開発を後押し – ITmedia +D モバイル

★つづきを読む

 子寝空東

 Webゲーム『Hexiom Connect』をやっていた。
 ピースを組み合わせて、パイプのルートを完結させるゲーム。シンプルだけど、面が進むと考え込んでしまいます。固定されたピースがヒントになっており、そこからあるていどはめ込むピースを特定できる。慣れてくると「ここは100%このピースしかない!」と、特定できるようになるので、そこから並び方を試行錯誤して行きます。
 現在は、28面のあたりで詰まってる。繋がらねぇ。

追記:

 全面クリアしました。クリアすると、自動生成モードがプレイできるようになるので、無限に遊べますよ。

■Play Hexiom Connect, a free online game on Kongregate(音が出ます)
■同じ色のパイプをつなぐだけ!シンプルだけどハマるパズル「Hexiom Connect」

暗全治隊

どうにかこうにか、『GRADIUS ReBirth』の2周目をクリア。
がんばっても倒せなかった5面のボスなんですけど……攻略サイトをみたら、このボスには安全地帯があって、そこでしばらく待機してると勝手に自滅してくれるそうです。いや、まさにその通りでした。やった~!

「……」

クリアしたのに釈然としないのは、なぜだろう。
1000ポイント分は楽しませてもらったし、3周目はもういいや。

, , ,

徳蔑対差

なんかイマイチと評価したWiiの新作『GRADIUS ReBirth』ですが、現在2周目をプレイ中。
1周目の時はピンと来なかったけど、2周目になったらおもしろくなってきましたよ。2周目になると攻撃が激しくなるのは今までのシリーズ通りなのだけど、今回はスコアさえ気にしなければ、コンティニュー無限でステージも装備も選びほうだい。ぬるシューターな僕のウデでは2周目はいいや……で今まではすませてきたのだけど、今回はがんばれば何とかなりそう。理不尽ぎみの弾幕に屠られまくってたら、なんだか楽しくなってきたよ。これぞグラディウス。微妙な感じのBGMも耳慣れてきたし。2周目も加味すれば、1000ポイント分の価値はありますな。
現在、ステージ5の中盤で詰まってます。逃げ場のないところへ弾がとんでくるのは、どうしたもんかな。

, , ,

苦労夢

Googleがリリースした新しいブラウザ『Google Chrome』が話題です。
ウリはシンプルかつ、描画が速いこと。ためしにインストールしてみましたが、たしかに表示が一瞬です。僕は普段、第3のブラウザーと呼ばれる『Opera 9.5』を愛用するオペラーなのですが、ChromeにとってOperaは眼中にないようで、お気に入りのインポートは『Internet Explorer』と『Mozilla Firefox』しか対応していない。 FirefoxはOperaからのインポートに対応しているので、Firefox経由でChromにもお気に入りはインポートできるので問題はないのだが、むぅ。画面が可能な限りシンプルなのは好印象だけど、Operaで愛用しているマウスジェスチャやRSSリーダが搭載されていないので、メインのブラウザとして使うのは厳しいかな。いろいろ革新的な試みはあるものの、まだ発展途上という感じです。

★つづきを読む

, ,

法務安定名

DDIポケットからウィルコムにいたる、10年来のPHSユーザーなのですが、いまさら自宅のPHS感度が悪いことに気づく。
電波は入ることははいるのだが、感度が微妙なW-SIM端末だと、居間ではイマイチつながりにくい。とくに、Willcom D4だと自宅で安定した通話は絶望的。通話はnineでいいじゃナイと言いたいところですが、nineにW-SIMを挿してもつながりにくい、あるいはつながってもすぐ切れる場合がある。ということで、思い切ってウィルコムのホームアンテナx1を導入してみました。
窓際など、受信状態がよい場所にホームアンテナをおくと、屋内の受信状態がわるい場所に電波を中継してくれます。設置は台座をつけて電源をいれるだけ。面倒な設定はいっさいありません。台座のセッティング次第では、壁掛けにもできる。

080903_2

★つづきを読む

,

裏蓮

Nintendo WiiのWii Ware(ダウンロード販売)にて、グラディウスの新作『GRADIUS ReBirth』が発売されたので、さっそく遊んでみた。
新作といっても、グラフィックはスーパーファミコンかPCエンジンレベル。どこかで見たことのあるステージに、どこかで見たことのある敵を、それなりにアレンジしてリメイクしています。

★つづきを読む

, , ,

 孝行論具

 昨日公開した短編小説『イモートちゃん』ですが、ちょっと後悔しています。

 いや、作品内容がイタいとかそういうコトではなくてですね、公開した先が有名なケータイ小説サイトなもので、大きなお友だちがアクセスするのは、精神的にもネットワーク的にもツライかな、と。どのあたりがツライかは、無言でお察しください。

 ということで、精神的にもネットワーク的にもやさしい、Blog版を作成。当然ながら、エントリーごとにコメントやトラックバックも可。便利な世の中になったものですね。僕はあいかわらず平打ちHTMLですよ。

Immort
郁雄/吉武

その子のなまえは伊本エイエル。だれともちがう髪の色と、だれともちがう瞳の色をしているけれど、だれでもうれしい顔になってしまう、そんなおんなの子。さいきんはみんなから、イモートちゃんとよばれています。

イモートちゃんは、伊本さんちのもらわれっ子。ほんとうにの子どもではありません。みんな、そのことを知っていますが、だれも気にする人はいません。みんなみんな、イモートちゃんが好きだからです。

イモートちゃんには、大好きなお兄ちゃんがいます。なまえはハヤムくん。ほんとうにのお兄ちゃんではありません。伊本さんちに、ほんとうにの子どもはひとりもいません。ハヤムくんのご両親は外国で仕事をしているので、知りあいの伊本さんちに住まわせてもらっているのです。

お友だちがたずねます。

「イモートちゃんは、お兄さんのどこが好きなの?」

イモートちゃんは、むねをはって答えます。

「あのね、ハヤムお兄ちゃんにあたまをさわさわしてもらうと、ももいろチューリップのにおいがするんです」

「ももいろチューリップのにおい?」

「ハイ、とってもすてきです」

ふしぎそうな顔をしているお友だちに、イモートちゃんはほほえみます。

イモートちゃんは、チューリップが好き。いつも、チューリップがらのものをみにつけています。髪どめも消しゴムもチューリップのかっこうをしているし、かばんにはチューリップのアップリケ、ハンカチやお洋服にも、さがせばどこかにチューリップが見つかります。

★つづきを読む

, ,

これ以前の日記は、こちらをご参照ください。

★むかしの日記★

2008 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2007 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2006 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2005 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2004 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2003 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2002 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2001 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

2000 / 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12